GeneXusでDevOps

久しぶりに技術的な記事を連載したいと思います。テーマは「GeneXusでDevOps」

DevOps自体の説明は省略しますが、もともとGeneXusはアジャイルの思想を強く意識しており、世の中がアジャイル開発→継続的インテグレーション(CI)・継続的デリバリ(CD)→DevOpsと方法論やツールが広がる中、GeneXus自体も機能の追加が行われてきました。




当ブログでも今までビルドやデプロイに関する記事は書いてきましたが、GeneXus16が正式リリースされましたので、最新情報を元に再度構成し直してお送りしたいと思います。


  1. バージョン管理
  2. 環境(Environment)
  3. ビルド
  4. デプロイ
  5. CIツールとの連携
    • ①MSBuild
    • ②MSBuildによるビルド
    • ③MSBuildによるチーム開発
    • ④MSBuildによるデプロイ
    • ⑤Jenkins
    • ⑥Jenkinsによるビルド
    • ⑦Jenkinsによるチーム開発
    • ⑧Jenkinsによるデプロイ
    • ⑨Jenkinsでパイプラインビルド
  6. テスト




0 件のコメント:

コメントを投稿