GeneXusジュニアアナリスト資格模試「超解説」問題28

問題[28] 以下のようなトランザクション設計を持つ、スポーツジム向けGeneXusアプリケーションについて、次の問いに回答して下さい。

Work With パターンがTrainerトランザクションに適用されていますが、その後、この適用を削除することが決まりました。 


そのために実行すべきことを選択してください。




  • 28.1 Trainerトランザクション配下にある、Work With Trainerフォルダーを削除する。
  • 28.2 「保存時にこのパターンを適用」チェックボックスのチェックを外す。
  • 28.3 いずれも正しくない。


解答は??
【解答】 28.1

【解説】パターンによって生成されたオブジェクトは通常のオブジェクトの様に直接削除する事はできません。削除する場合はトランザクション配下にある、Work Withフォルダー(インスタンス)を削除します。






「保存時にこのパターンを適用」チェックボックスのチェックを外した場合、トランザクションオブジェクトを保存と同時にパターンを適用(パターンインスタンスに対する変更を適用してオブジェクトを更新)する事はしなくなりますが、適用したパターンが削除されるわけではありません。






コメント

このブログの人気の投稿

データプロバイダーを使いこなそう - 応用編その4 スケジューラー 補足編

HTMLヘッダーにあれこれ直接追加したいとき

GeneXusにおけるWebアプリケーションセキュリティ対策 - OWASP 2010 Top10 Security Risks in GeneXus Applications