2016年3月31日木曜日

GeneXusジュニアアナリスト資格模試「超解説」問題1

問題[1]スポーツジムを対象とした GeneXus アプリケーションに関する問題です:

トレーナーが担当する種目が 1つだけで、1つの種目を担当するトレーナーが複数いる場合、適切と思われるトランザクション設計を選択してください。



※:トレーナー : Trainer 、種目 : Discipline

解答は??


2016年3月30日水曜日

GeneXusジュニアアナリスト資格模試「超解説」

みなさんはGeneXusの資格を持っていますか? GeneXusには3つの技術資格があります。

  • GeneXus ジュニアアナリスト
  • GeneXus アナリスト
  • GeneXus シニアアナリスト

日本においてはジェネクサス・ジャパン社が資格試験を実施していますが、資格としてはウルグアイのGeneXus社が認定するもので、ワールドワイドで通用する技術資格です。

こちらのGeneXusトレーニングサイトでは全世界のGeneXus資格者を検索する事が可能です。(アナリストだけでなくインストラクターもです)

資格試験対策としてはジェネサクス・ジャパン社のサイトで模試問題が公開されています。
【注記】模試問題ですが、今週ジェネクサス・ジャパン社にて問題の入れ替えがあったそうです。当ブログで解説していく問題は古いバージョンとなり、公開されているものと違いますので、その点はご了承ください。

ジュニアアナリストは3つの資格のうち一番初歩的なレベルですが、内容としてはオフィシャル教育カリキュラムであるGeneXusベーシックコース(5日間)を受講したレベルを想定しています。
つまり、模試に取り組む事は資格試験対策になるのはもちろんのこと、GeneXusビギナーとして受講した教育内容の振り返りだったり、実践は積んでいるけど理論的な所は今ひとつ自信が無いといったGeneXusエンジニアへの再教育にうってつけの内容となっています。

ただ、公開されているのは模試の問題と解答のみなので、解答が間違っていた場合「何がどう間違っているのだろう???」「なぜこの問題はこれが正解なのだろう???」といった振り返りがし辛いのも確かです。そこで、当GeneXusブログではジュニアアナリスト資格模試「超解説」と題して一問一問丁寧に説明して行きます。

みなさんの理解の手助けをできればと思っています。
次回から「超解説」の連載を開始します。お楽しみに。






フォルランがキーノートスピーカーに!! - GeneXusインターナショナルミーティング GX27

開催まであと2週間となりましたGeneXusインターナショナルミーティングですが、昨日公開されたスピーカーリストを見てびっくり! あのディエゴ・フォルランがキーノートスピーカーとしてエントリーされているではありませんか!! スゲーーー!! さすがGeneXus社、ITのカンファレ...