2016 - 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い致します。

新年にあたって、昨年の振り返りと今年の目標を記したいと思います。


昨年は新会社「イノベーティブ・ソリューションズ」の立ち上げに注力しました。
思い描いたビジネスモデルを実現すべく進めてきましたがまだ思ったような結果が出るまでには至っていません。フィジビリティスタディーの要素があるとはいえ、今年はさらなる進捗が出るように邁進する所存です。

以下、今年の活動目標です。

1.物流業務向けソリューション「見える化システム」のソリューション化
 すでにあるお客様でトライアル頂いていますGeneXusで開発しました倉庫管理システム(WMS)と連携した倉庫業務の見える化システムをソリューション化し提供していきたいと思います。

2.大型案件の受注
 イノベーティブ・ソリューションズのビジネスの三本柱は
 ・コンサルティング
 ・パッケージ導入
 ・アドオン開発
 です。ひとまずのターゲットとしては物流業務にフォーカスし、最適な業務フローの組み立て→サプライチェーン大手マンハッタン・アソシエイツのWMSパッケージ導入→周辺システムをGeneXusで開発。という流れを想定しています。
GeneXusに関しては、近年「超高速開発」というキーワードで注目されています。もともと開発の効率化や工数の削減といった観点でとらえられる事も多かった為、どうしても開発期間を圧縮する方向にプロジェクトがなってしまいます。それはそれで(結果がきちんと出せれば)いいと思うのですが、短期勝負の繰り返しではどうしても根本的な創意工夫とかGeneXus開発におけるイノベーションが生まれづらいのでは? という杞憂を感じています。
そこで、我々としては比較的大型のパッケージ導入を軸にGeneXus開発を組み合わせる事でプロジェクトの期間が1年から2年程度の猶予を持つことができ、その中で色々と工夫した取り組みをしていきたいと考えています。

3.SFAアプリのリリース
 2年越しになってしまいましたが、営業的な都合で開発がストップしていました。こちらもなんとか進めて行きお客様に提供できるようにしたいと考えています。

4.その他
 イノベーティブ・ソリューションズでは、日本人に限らず、中国、韓国、その他アジア地域の人達とも連携しながらビジネスを進めて行く予定です。景気が上向くなかシステム開発に係わるエンジニアも人不足が叫ばれています。我々としては日本人のみならず、やる気と実力のある人であれば国籍関係無く組織に取り入れていくつもりです。
そしてマーケットも日本のみにこだわらずワールドワイド展開ができるよう模索していきます。


本年もどうぞよろしくお願い致します。

コメント

このブログの人気の投稿

データプロバイダーを使いこなそう - 応用編その4 スケジューラー 補足編

HTMLヘッダーにあれこれ直接追加したいとき

GeneXusにおけるWebアプリケーションセキュリティ対策 - OWASP 2010 Top10 Security Risks in GeneXus Applications