2013年12月4日水曜日

Internet Explorer 11 (IE11)の対応

Windows8.1がリリースされ1ヶ月以上が経過しました。Windows8.1からInternet Explorer(以下IE)も11にバージョンアップされました。又、Windows7用のIE11もリリースされています。

一方、GeneXusの最新バージョンであるEvolution2 Upgrade3で生成さたアプリケーションをIE11で動作させると、一部動作しません。

トランザクションでレコードセレクターや実行ボタンを押すと
グレースクリーンのまま応答が無くなる

開発者ツールでこの時の動作を見てみると

GeneXusのJavaScriptライブラリ(gxgral.js)の中でJavaScriptエラーが発生しています

恐らく、IE11になってJavaScriptの仕様が一部変更になった箇所があると思われます。

このエラーの対処ですが、Artechのサイトを探してみるとWikiの中のページ「GeneXus X Evolution 2 Hardware and Software Requirement(ハードウェアとソフトウェアの前提条件)」に以下のコメントがありました。



という事で、まもなくリリースされるアップグレード4にてIE11対応がされるそうです。
プレビュー版はこちらからダウンロードできます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

フォルランがキーノートスピーカーに!! - GeneXusインターナショナルミーティング GX27

開催まであと2週間となりましたGeneXusインターナショナルミーティングですが、昨日公開されたスピーカーリストを見てびっくり! あのディエゴ・フォルランがキーノートスピーカーとしてエントリーされているではありませんか!! スゲーーー!! さすがGeneXus社、ITのカンファレ...