2013年3月26日火曜日

HTMLヘッダーにあれこれ直接追加したいとき


現在GeneXusのメインのジェネレーターはWebジェネレーター(C#/Java/Ruby)です。すなわち実行時の画面はHTMLになるわけですが、GeneXusで標準に生成されるHTMLにないコード(タグ)を独自に埋め込みたい場合があります。例えば、HTML Document typeやMetaタグ、独自のJavaScriptなど。そういった場合のTipsです。



1.HTML Document typeを指定する。

Evolution1の場合、HTML Document typeはディフォルトで未設定(Do not specify)です。

Evolution2はディフォルトでHTML5です。


環境(Environment)プロパティの「HTML Document type」で設定を変更する事が可能です。

Evolution1のHTML Document Typeプロパティ

Evolution2のHTML Document Typeプロパティ


2.Formコントロール

イベントコード上でFormコントロールを利用するとHTMLヘッダー部に色々追加できます。


2-1.TITLEタグを指定したい


Form.Caption = 'タイトルメッセージ'

2-2.METAタグを追加したい


Form.Meta.AddItem("Author","GeneXus")

2-3.META-EQUIVEタグを追加したい


Form.MetaEquiv.AddItem("X-UA-Compatible","IE=EmulateIE7")

2-4.独自JavaScriptファイルを追加したい


Form.JScriptSrc.Add("jquery.js")

2-5.その他タグをヘッダーに追加したい

Form.HeaderRawHTML = "<Script>alert('Hello');</Script>"



0 件のコメント:

コメントを投稿

フォルランがキーノートスピーカーに!! - GeneXusインターナショナルミーティング GX27

開催まであと2週間となりましたGeneXusインターナショナルミーティングですが、昨日公開されたスピーカーリストを見てびっくり! あのディエゴ・フォルランがキーノートスピーカーとしてエントリーされているではありませんか!! スゲーーー!! さすがGeneXus社、ITのカンファレ...