PDFをファイルダウンロードさせる方法

GeneXusで帳票(PDF)を実装するにはプロシージャオブジェクトを使用しますが、ディフォルトだと生成されたPDFはブラウザ内に表示されます(IEの場合)。又、この場合画面遷移が発生してしまうので元の画面が消えてしまいユーザーが戸惑う事にもなります。
生成されたPDFをブラウザ内に表示するのではなく、ファイルとしてダウンロードさせるには以下のような記述を追加する事で実現可能です。




[Source]セクション
&HttpResponse.AddHeader("Content-Type", "application/pdf")
&HttpResponse.AddHeader("Content-Disposition", "attachment;filename=filename.pdf")

//以下、帳票出力のロジックを記述

「filename.pdf」の部分を変数で指定すれば動的にファイル名の指定も可能です。

Internet Explorer 10で実行した場合

FireFoxで実行した場合


コメント

このブログの人気の投稿

データプロバイダーを使いこなそう - 応用編その4 スケジューラー 補足編

HTMLヘッダーにあれこれ直接追加したいとき

GeneXusにおけるWebアプリケーションセキュリティ対策 - OWASP 2010 Top10 Security Risks in GeneXus Applications