2011年7月28日木曜日

「システムイニシティブ2011summer」が開催されました

去る7月28日に日経BP社・システムイニシアティブ研究会共催の「システムイニシアティブ2011summer」が開催されました。
このセミナーはユーザー企業が主体となり、システム開発をどうしていくのか?という観点で、ユーザー企業の事例発表やディスカッションを行い、交流をはかっていく。というものです。

この中で、三菱重工業の野田さんが「 内製とパッケージ連携 」というタイトルでGeneXusとSAPの連携の事例発表されました。
三菱重工業及び野田さんは日本の中でも古参のGeneXusユーザーです。

発表資料のダウンロードも可能です。こちらからどうぞ。

システムイニシティブ2011summer



2018 - 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。 毎年後半になるとブログの更新が滞っている状況が続いています。なんとか今年は続けようと思っていますが、既に年内の予定が詰まっていまして今年も多忙な一年となりそうです。 それ...